DAIGAKU 他谷のブログ
biowine.exblog.jp

DAIGAKUシェフの想うこと、思ったこと、伝えたいこと。楽しい食卓は素晴らしい。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
エリック・カルキュ
f0043530_1726265.jpg


コルトン・シャルルマーニュがクラシックな白の代表格だとしたら、こちらはいわゆる、どビオといわれる自然派ワインです。

このワインを初めて飲んだのは私が自然派にはまりだしたころ、福島にある焼き鳥屋さんのワインセラーで発見しなんでこんなんあるやと一人興奮していたのを覚えています。
当時はまだまだまっとうなビオワインや自然派ワインは一部でビオ=臭いワインというイメージを持つ人が多く実際私もそんな一人でした。でもその中に見え隠れする今まで味わったことのないエキス分の濃さや滋味を持つワインにその後はどっぷりとはまっていくのでした。以前に比べてここ数年で随分といろんな状況が改善され本当にクリーンなワインが多くなりましたね。

このワインの造り手はすでに引退してしまっているので現在は作られていません。確かこの作り手はプロのバレリーナでしたっけ?このボトルはロワールのシュナンブランから作られる白の98ですが、10年経っても相変わらずの香り。まだあと数本ありますのでマニアの方は是非どうぞ。
[PR]
by bar-a-vin | 2008-05-05 17:18 | ワイン