DAIGAKU 他谷のブログ
biowine.exblog.jp

DAIGAKUシェフの想うこと、思ったこと、伝えたいこと。楽しい食卓は素晴らしい。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧
12月営業日のお知らせ
12月は5日と31日のみ定休とさせていただきます。
12日(火)19日(火)26日(火)は営業いたします。
[PR]
by bar-a-vin | 2006-11-21 00:20 | お知らせ
クリスマス・ディナーのご案内
12月20日~22日・25日
18:00~2:00(LO)
クリスマスコース5250円とアラカルト

12月23日・24日
①17:30~18:00→20:00
②20:30→
クリスマス特別コース8400円
上記の時間は2部制、コースのみとさせていただきます

21:30よりアラカルト2:00(LO)
[PR]
by bar-a-vin | 2006-11-21 00:15 | お知らせ
生産者来店

ワインの収穫も終わり例年この時期から年明けぐらいまではワイン生産者が来日が続くようです。去年は当店にもマルセル・リショーやラングロールのエリック、フレデリック・コサールさんにきていただきました。

先週はアルザスからマルク・テンペ氏がプライベートで、昨日は醸造家のヤン・ロエル氏が続けて来店されました。

f0043530_19135945.jpg

 マルク・テンペ氏

f0043530_1914787.jpg

 ヤン・ロエル氏

ヤンロエル氏はマルセル・リショーなどの醸造をコンサルトする醸造家です。今回は酒販店やプレス関係の方が集まり、ヤン本人から興味深い話をたくさん聞くことができました。雑誌関係ではビオばやりですが、私達をはじめメディア、酒屋さんもちゃんと飲み手に自然派ワインを伝えないとあかんなとつくづく感じました。
[PR]
by bar-a-vin | 2006-11-10 02:14 | その他
スィーツとビオワインのマリアージュ
先日Le Boisさんで久々の地野菜とビオワインの会のお手伝いに行ってまいりました。今回のテーマはなんと「スィーツとビオワインのマリアージュ」ワインのセレクトは私とBMOの桐谷さん、スィーツのほうは土井先生とルボワの浪速さんです。

f0043530_4111275.jpg

最初はデザートワインかシャンパンぐらいかと思ってましたがなんと白赤とも合わせてみようということ。また洋菓子だけじゃなく和菓子もあると聞いてますます頭をひねりました。


f0043530_4113042.jpg

f0043530_4283034.jpg

梅酒と緑茶のあめちゃんをなめながら、グリーンティーリキュールとスパークリングのカクテルでスタート。名づけてティール・ロワイヤル!!
レモンの香りが清々しいレモンのプティノンパヴェは土井先生謹製です


f0043530_4115264.jpg

f0043530_412395.jpg

f0043530_4121766.jpg

日本一柔らかいかりんとうとウフ・アラネージュにはヴァレットのプィィ・フュッセとシュレールのゲビュルツ・ビルドシュトックレ・リゼルヴァでどやさ


f0043530_4123152.jpg

f0043530_412473.jpg

この時期は本当は作らない緑庵さんの銀杏餅には、ラトーのボーヌ PC ブレッサンド99とイヴォン・メトラのフルーリー・キュベウルティム。このワインもさることながらこの銀杏餅はめちゃくちゃ美味いやないですか!!

f0043530_413891.jpg

スパイシーなウィーン菓子 リンツァー・トルテには、セナのボワ・ド・メルベイユとレオンヴァラルのヴァリニエール。これには二人ともラングドックで一致。

f0043530_4132956.jpg

f0043530_4134452.jpg

最後はオーグルニエドールさんのケーキをそれぞれ皆さん1人づつチョイス、サンソニエールアのアンジュ・ブラン レ・ヴィエイユ・ヴィーニュ・デ・ブランドリとプレセプトリーのモーリー。スペシャリテのピラミッドとリンゴのタルトももちろん。

正直甘いモンには甘いワインという頭しかなかったですが、今回ワイン単体のポテンシャルが高いワインが多かったのもあるのですが、本当目から鱗が落ちました!!銀杏餅にブルゴーニュこれからのソムリエ教本に出てくるかもしれませんで(笑)
[PR]
by bar-a-vin | 2006-11-10 01:55 | イベント
ヌーヴォーカウントダウン 2006
 「ヌーヴォー・カウントダウン・パーティー 2006」
今年もいよいよ間近にせまりましたボージョレーヌーヴォーの解禁です。今年はwine shopFUJIMARUさんとキッチン和(ニコ)さんと合同で15日午前0時の解禁にカウントダウンをを行います。

自然派ボージョレーヌーヴォーを多数揃えフリードリンクで、ビュッフェスタイルのお料理でお楽しみいただきます。

日時 2006年11月15日(水) 23:00~

場所 Bar a vin DAIGAKU
    大阪市中央区東心斎橋1-4-22
    TEL 06-6241-5431

会費 5000円(税込、フリードリンク・ビッュフェ料理)

お申込み・お問合せ Bar a vin DAIGAKU   06-6241-5431
              Wine Shop FUJIMARU 06-6643ー2330
[PR]
by bar-a-vin | 2006-11-09 15:45 | イベント
ワイン会ご参加ありがとうございました。
f0043530_17115463.jpg
 


11月3日に「秋の味覚で彩るひと皿と自然派ワインを楽しむ会」と題してワイン会を行いました。3連休初日にも関わらず多くのお客様にご参加いただきありがとうございました。ワイン、料理とも私どもの予想を超える反応に大変嬉しく思っております。感謝申しあげます。

 次回の開催は今のところ未定ですが、また少し面白いワインを揃えて開催したいと考えております。今回時間が合わずご参加いただけなかった方も是非ご参加お待ち申し上げております。

 *ご参加頂いた方のブログでご紹介ありがとうございます。
流離う大阪人さん
L’AMBROISIE+++さん
[PR]
by bar-a-vin | 2006-11-07 14:07 | イベント
ワイン会続報です
 11月3日のワイン会ですが、おかげさまで夜の部が定員となりました。お昼の部はまだ残席がございます。内容が決定しましたのでご案内させていただきます。
 
 ワインはここ最近で私が美味しいと感じたもの、生産量が少なく日本に入荷が少ないものと
これは未定ですが少し熟成したのもがあればそちらも出したいと考えております。

ワインはシャンパーニュ1種、白ワイン2種、赤ワイン3種 (モルゴン ’01 マルセル・ラピエール、ラ・パスコーレ ’04 ブルーノ・デシュンが決定しました。)

お料理:
アミューズ:石川早生とトリュフ風味のオランデーズ
オードブル:生姜風味の戻りカツオと焼き茄子のムース 
パスタ:手打ちのタヤリン 仔鳩のラグー 
メイン:栗のリゾットを詰めたホロホロ鶏のロースト 秋トリュフをたっぷりと 
デザート:洋梨とくるみのキャラメリゼ 
(一部お料理の内容が変更する場合がございます)

日時 11月3日(金)祝日 12:30入店 13:00スタート *夜の部は定員となりました。
会費 10,000円 (税・サービス、ワイン代込)
定員 16名様
お問い合わせお申し込み Bar a vin DAIGAKU tel 06-6241-5431
[PR]
by bar-a-vin | 2006-11-03 23:02 | お知らせ
DAIGAKUワイン会のご案内

実りの秋到来!食材が豊富に揃い、ワインがより美味しく感じられる季節になりました。
DAIGAKUでは「秋の味覚で彩るひと皿と自然派ワインを楽しむ会」と題して旬の食材をふんだんに取り込んだ特別メニューと厳選自然派ワインを楽しむ会を行います。この機会に特別コースと自然派ワインのマリアージュを是非お楽しみください。皆様のご参加お待ちしております!!

日時 11月3日(金)祝日①12:30入店 13:00~
            ②18:30入店 19:00~
会費 10,000円 (チャージ、税・ワイン代込)
定員 昼、夜ともに各16名様
  (定員になり次第受付を終了させていただきます)
お問合せ・お申込み Bar a Vin DAIGAKU
          TEL 06-6241-5431

[PR]
by bar-a-vin | 2006-11-03 16:16 | イベント