DAIGAKU 他谷のブログ
biowine.exblog.jp

DAIGAKUシェフの想うこと、思ったこと、伝えたいこと。楽しい食卓は素晴らしい。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧
食欲の秋がやってきましたよ
暑い暑いといってたのが嘘のようにここ数日急に寒くなりましたね。ブログの更新の進まないまま、中途半端に書きかけたネタの下書きだけは溜まっているのですが、さすがに時期が過ぎてしまいアップできないものばかりです。いつもやりだすとしばらくは続くのですが、忙しいという言葉は便利なものでこれを言い訳にしてまたしばらくすると滞ってしまいます。いつもチェックしていただいている方にはなかなか情報を発信できてないのが申し訳ないです。お客様でもブログをされている方もたくさんおられるのですがちゃんと更新をしておられて本当にすごいなと関心します。「これからはこまめに書きます」といいたいところですがこれも何回ここで書きましたかねぇ。

とはいえども美味しい食材やワインはどんどん滞らずに入ってきています。10月からは国産やフランス産のキノコ、そしてジビエも入荷いたします。ワインのほうは今まで通りフランスの自然派に加えてイタリアのワインもまだ数は少ないですがラインナップに加わりました。こちらはパスタがあるのにイタリアワインがないなんてということでこちらはスタッフからの推薦です。フランスびいきの私が最近いいなと思っているのがローヌの熟成したもの。ラヤスのフォンサレットや高価にはなりますがシャトーヌフなんかはこれからの時期めちゃくちゃお勧めです。ジビエやキノコなんかに合わせたらって考えてるだけで涎がでそうですね。

今回は写真はなしですが、また美味しいものが入荷したらご紹介できるようがんばりマス。
[PR]
by bar-a-vin | 2007-09-30 17:18 | ひとりごと
虚無蕎望 なかじんさん
後編があるのか無いのかどないやねんって、つっこまれるぐらい遅くなりました。写真見ているだけでもまた食べたくなるお料理の数々をダイジェストですがどうぞ
f0043530_5151133.jpg

つきだしはエビとおこげのあんかけをいただきました。こんなスター否が応でも期待膨らみます
f0043530_518573.jpg

まずは前菜を一品選ぶんですが、これまた絞りにくいメニューがあれもこれも。ほんま悩ましいお料理ばかり。私はにぎり寿司をチョイスしましたが、写真ははまちと旬野菜のカルパッチョ
f0043530_514578.jpg

荒挽そばそばはまずは枝豆のような香りを楽しん、塩で一口いただいてから、お好みでつゆでという三段階を踏んでいただきます。
f0043530_5143465.jpg

スタッフの分の鮎も上司の特権をいかし、一口ぱくっと。竜田揚げにしてうるかとたでのソースが本当にいい塩梅。
f0043530_57863.jpg

またもや人の鱧と松茸も奪い取って
f0043530_5134652.jpg

自分のチョイスじゃないけど甘鯛もうろこまで美味い!!自分のメイン料理の鰻はその身の美味しさに写真は撮り忘れました。
f0043530_5141992.jpg

せいろそばでしめて大満足。

もともとはお蕎麦屋さんとしてスタートされた後今はリニューアルされて本当美味いもん屋という名前が似合いそうな素敵なお店でした。あれもこれもやるんではではなくてちゃんとそれぞれ美味しさを生かしたお料理。定休日は一緒でなければもっともっと通いたい一軒です。
[PR]
by bar-a-vin | 2007-09-22 05:16 | 休日
京都ツアー どんだけ~ (前編)
少し遅めの今年の夏休みはスタッフとともに京都めぐりです。とは言ってももちろん食べ歩き飲み歩きですが(笑)近いようで遠い京都。いつも帰りのことを考えると休みの日は近場で過ごしてしまうことが多かったのですが今年の夏はお誘いもあったりで念願のお店に続けて行って来ました。7月にはなかひがしさんとつか本さんに、先月は龍門さんという中華でした。そして今回は一日で4件。せっかく脱メタボリック宣言したこの夏もここ最近で一気に逆戻りです。
f0043530_1626125.jpg

最初の一軒目は今回の京都ツアーの一番の目的の「なかじん」さん。塩で食べる蕎麦の味とそれにとどまらないお料理の数々。本当に噂に違わぬお料理、昼からお酒が進みます。ビールで乾杯の後は白ワインを2本と日本酒を。こちらのお料理はまたのちほまた別でアップします。

f0043530_1626451.jpg

「なかじん」さんで一通りお昼をいただいた後は、そのまま最近オープンされた「DA YUKI」さんでナポリ・ピッツァとぺティアンで乾杯
f0043530_12483948.jpg


f0043530_16262684.jpg

うちの店が周年やリューアルの度にお花をいただいててお伺いしないといけないと思っていたこちらのワインショップ「etheivine」にその後お邪魔しました。
f0043530_12443574.jpg

ワインセラーには自然派好きの方にはわくわくするぐらいの希少ワイン残ってましたよ。でこちらでもあれやこれやとワイン4本。
残念ながらマッサベッキアロゼはブショネでした。その変わりにと出していただいたのがなんとピコのセンチァSO2の02。イタリアのワインもいいもんですね。

f0043530_1627150.jpg

そのまま結局インターバルなしで次は「ryuen」さんにお邪魔しました。町家を改装した雰囲気たっぷりの店内とトォルトゥーガさんを彷彿させるお料理。こちらもお料理は続編で。
f0043530_1374397.jpg

実はこの数日後は私の誕生日でスタッフから数少ないレクラパールのロゼ・シャンパンの差し入れ。
f0043530_134407.jpg

そして最後にサプライズのケーキ。お客様にしても自分にされることなんてないんで照れくさいやらうれしいやら。

f0043530_16275191.jpg

いやいやよう飲んで食べました。どんだけ~。最後のお店では何本のだかも分からんぐらい。スタッフはグラッパまでいってました。

帰りがけにこんな看板発見。みんなで大爆笑で帰りました。
[PR]
by bar-a-vin | 2007-09-04 16:27