DAIGAKU 他谷のブログ
biowine.exblog.jp

DAIGAKUシェフの想うこと、思ったこと、伝えたいこと。楽しい食卓は素晴らしい。
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧
3周年ワインリスト
3月2、3日にご用意させていただくグラスワインです。3日は500円のワインがフリードリンクとなります。
レア物からヴィンテージ物まで沢山種類をご用意いたしました。この機会にいろいろ飲み比べしてくださいね。(1杯100ml、*は75mlでのご提供です)

スパークリング、シャンパーニュ
500円
ヴァンムスー ルードヴィックハーン/ギィ・ボサール(ロワール)

1000円
ブリュット・クラシック(1500ml)/ドゥーツ(アイ)
ブリット・レゼルヴ ブランドブラン(1500ml)/ド・スーザ(アヴィーズ)

1500円
ラ・クロズリー/ジェローム・プレヴォー 2004(グー)

2000円
メニル・レゼルヴ(1500ml)/アラン・ロベール 1986(メニル・シュール・オジェ)

白ワイン
500円
デュ・ロワール・エ・シェール ソーヴィニョン(5000ml)/ムーラン2006(ロワール)
エデルツヴィッカー/シルヴィー・スピールマン 2004(アルザス)
ラ・モット/ペシゴ 2006(ラングドック)
ブルゴーニュ・シャルドネ/カデット 2006(ブルゴーニュ)
シチリア ムニール/トーマス・ギーセン 2006 (イタリア)

1000円
レゼルヴ・ブラン/フィリップ・ラグノー 1996(ボルドー)
クォーツ(ソーヴィニヨン)/クロード・クルトワ 2005(ロワール)
トケ・ピノグリ・オンクルレオン(1500ml)/ジェラール・シュレール 2001(アルザス)
Vdpエロー/レオン・バラル 2005(ラングドック)
シャブリ レキューム・ド・テティー/アリス・オリヴィエ・ド・ムール2005(ブルゴーニュ)
サンロマン コンブ・バザン/シャソルネイ2005(ブルゴーニュ)

1500円
クーレドセラン/ニコラ・ジョリー 1995(ロワール)
リースリング グラン・クリュ・フェルシックベルグ/ジェラール・シュレール 2002(アルザス)  
トレビアーノ・ダブルッツォ/エドワルド・ヴァレンティーニ 2002(イタリア)
 
2000円
ヴーヴレー ル・モレ/ユエ 1953(ロワール)*

赤ワイン
500円
ボージョレ/イヴォン・メトラ 2006(ブルゴーニュ)
コート・デュ・ローヌ レゼール/エステザルグ 2004(ローヌ)
ラ・ブヴェット/カステルモール(ラングドック)
パナロス/ボデガスオリバレス 2006(スペイン)
ロートヴァイン/ガイヤーホフ 2005(オーストリア)

1000円
アルボワ ピュピアン/ピエール・オヴェルノワ 2004(ジュラ)
フォジェール/レオン・バラル 2004(1500ml)(ラングドック)
プピーユ 1997(ボルドー)
ブルゴーニュ ルージュ/クロード・デュガ 2000(ブルゴーニュ)
ジュブレ・シャンベルタン/フィリップ・パカレ/2001(ブルゴーニュ)
コリウール パスコーレ/ブルーノ・デシュン 2005(ルーション)
バローロ レミエヴィーエ/アッコ・マッソ 2002 (イタリア)

2000円
バローロ/エリオ・アウターレ 2003(イタリア)
コート・ド・ボーヌ・ヴィラージュ/ルロワ 1995(ブルゴーニュ)
ヴォーヌ・ロマネ/ビゾー 2004 (ブルゴーニュ)
サン・ジョセフ(1500ml)/ダール・エ・リボー 2002(ローヌ)
ピノノワール ビルドシュトックル(1500ml)/ジェラール・シュレール 2003(アルザス)
ピノノワール シャンデドワゾー(1500ml)/ジェラール・シュレール2001(アルザス)


2500円
シャトーヌフデュパプ・ピニャン/ラヤス 1999(ローヌ)
シャルム・シャンベルタン/フィリップ・パカレ 2001(ブルゴーニュ)
コルトン(1500ml)/ラペ 1990(ブルゴーニュ)
[PR]
by bar-a-vin | 2008-02-28 23:05 | お知らせ
周年ワイン
f0043530_18174794.jpg

三周年にお出しするスペシャルワインもようやく決まりました。そして今回の為にティエリーピュズラに特別瓶詰めしていただいた6リッターボトルもその一つです。この二本でなんと普通のボトル16本分です。でもいつもの皆さんの飲みっぷりやと空になるんもあっという間かも(笑)
[PR]
by bar-a-vin | 2008-02-28 18:17 | ワイン
DAIGAKU3周年イベントのご案内
f0043530_1853782.jpg


おかげさまをもちまして3月3日DAIGAKUは3周年を迎えます。
日頃のご愛顧に感謝して、特別イベントを2日間開催いたします。
イベント初日は大阪を代表する人気店のシェフ
「弘屋 菅沼氏」「Kamoshiya KUSUMOTO 楠本氏」
「La Ballotta 星山氏」

をお招きし、当店の他谷とのスペシャルコースをお楽しみいただく一日限りの夢の競演の会を開催いたします。

また翌日はブッフェスタイルにて立食のパーティを開催いたします。
当日は普段グラスではお出しすることの出来ないワインも沢山ご用意いたします。
皆様のご参加心よりお待ちしております。


◎夢の競演
日時 2008年3月2日(日) 場所 bistro a vin DAIGAKU

第一部 13 :00~(12:30受付) 会費6300円(税サ込み・ドリンク代は別になります)
お料理内容:前菜、パスタ、パスタ、メイン料理 デザート

第二部 19 :00~(18:30受付) 会費12600円(税サ込み・グラスシャンパン1杯付)
お料理内容:アミューズ、前菜、パスタ、パスタ、お魚料理、お肉料理 デザート

定員に達しましたので受付を終了させていただきました。

◎3周年記念イベント・パーティー
日時 2008年3月3日(月) 場所 bistro a vin DAIGAKU

時間 18:00~(ご都合の良いお時間にお越しください)

会費 6500円(税込 お食事、フリードリンク込み)
*当日は立食、ブッフェ形式となります。
*ドリンクにより別途金額が掛かるものがございます。



お問い合わせ
【DAIGAKU】   TEL06-6241-5431  
[PR]
by bar-a-vin | 2008-02-27 18:39 | お知らせ
無事に
ただいまフランスより帰国いたしました。また明日より通常通り営業いたしますのでよろしくお願いします。
[PR]
by bar-a-vin | 2008-02-19 10:23 | フランス旅行記'08
ブルゴーニュ
研修旅行もいよいよ残すところ後わずか…
ロワールにてシェフとオーナーのチームと一旦別れ、小原率いる初フランスチームは一路ブルゴーニュへ-
まずはシャソルネのフレデリックに会いにサンロマン村へ…
ルート.ド.グランクリュの看板をみるや我がDAIGAKUのホープソムリエ松田のテンションはあげあげ!!
シャサーニュモンラッシェ、ムルソーの畑を走り抜け少し行くと
かの有名な樽メーカー フランソワ.フレールの工場があり、いよいよ興奮もピークに。
少し人里離れた集落の奥に…ありました!!
コサールの蔵!!
まずはデギュステを…と次々に注がれるまだ瓶詰前のブドー、サンロマン、オークセイデュレスにニュィサンジョルジュ!!!
コサールの樽使いの素晴らしさとテロワールとの深い繋がりを改めて感じました。
そして今回フレデリックの訪問では数々のサプライズが!
今は明かせない秘密のワインをいち早くデギュステ!!!
ぃやぁ~美味しかったです!凄かったです!早く日本にリリースして~!と言う感じ。正に今のワイナリー情報を間近に感じる事が出来るのは、ワイナリー巡りならでは
この秘密のワインの話しが聞きたい方は是非DAIGAKUへ(笑)
今回は、コサールが親しく付き合っている友人で'05年からワイン造りをしだした、ジャン・マリー・ベリュがワインを携えて会いに来てくれました。ワイン造りのアドバイスを友人であるコサールがしたと言うだけあって、なかなかに葡萄の持つポテンシャルを感じる味わいで、今後が楽しみです!
お別れ前に、コサール、マダム、ジャンマリーと共にコサールの家の目の前の素敵なレストランでランチ!コサール持ち込みの素晴らしいワインと共に宴もたけなわとなった頃…

な、何とあの樽メーカーフランソワ.フレールが、コサールを見つけてテーブルにやってきた!
思わずシャッターおしまくり

その上、ランチはコサールとジャンマリーのおごり!!!
もぉ至れり尽くせりびっくり訪問でした!

そんなこんなで時間かなり押し気味にて、大急ぎで次の生産者ラトーへ!!
本でしか見た事がないあのラトーの看板を掲げた建物を見た瞬間、感激がじわじわ~!
直行で地下のカーウ゛へ案内してくれたラトーは、常に紳士的で物静かな それでいてひたむきな情熱を感じる素晴らしい人でした。
ウ゛ィンテージ順にワインをリリースするのではなく、飲み頃を迎えた物を一番いいタイミングでリリースする…という考えはラトーの優しさを象徴するものだなぁ…と実感。

今回のデギュステ白、ロゼ、赤10種類の中でもひときわ皆のテンションをあげあげにしてくれたのは、
これまたサプライズ!
’86のブレッサンド!!!
詰めたジャムやカカオ、甘さの中に秘めた香辛料や草のニュアンス…
21年の時を感じさせないはつらつとした香りと旨味は圧巻の一語に尽きました…
そしてラトー初のウ゛ァンダンジュの甘口!
畑は見れずに残念でしたが、帰り際になんとラトーからプレゼント!
ラトーのロゴが入った、ソムリエナイフ!一人一つずつ!
勿論サインを箱に!

優しく手を振るラトーに
メルシーボクー!

素晴らしいボーヌの夜が更けて行きました…
[PR]
by bar-a-vin | 2008-02-17 03:50 | フランス旅行記'08
エッフェル塔
f0043530_18274516.jpg

ここ数日雲が多かったのですが今日は快晴です。
さてこのあとお昼はランブロワジーです。体調も万全。しっかりいただいてきます。
[PR]
by bar-a-vin | 2008-02-16 18:27 | フランス旅行記'08
ラミジャン
f0043530_18162518.jpg

星付きのお店よりも今回一番気になっていたお店がラミジャン。今年に入って私の知り合いも立て続けにいったようで皆さん絶賛の声にいやがおうでも期待は高まります。で感想は・・・シューペル!!お店の空気、お料理素晴らしいです。ビストロながら野暮ったさは感じないし、懲りすぎたお料理でもないとてもよいお店です。パリ中探してもこんなお店なかなかないんじゃないですかね。
[PR]
by bar-a-vin | 2008-02-16 18:16 | フランス旅行記'08
ブロア発
f0043530_162079.jpg

いよいよ終盤にさしかかってきました。今はロワールのブロアという街の駅におります。今日はブルゴーニュに行く組と先にパリに向かう組の二班に別れての行動です。ブルゴーニュ組はシャソルネ→ラトーというワインコース、私は先にパリに入ってお昼はラシーヌという最近できた自然派ワインビストロに、夜は評判の高いラミジャンに行ってまいります。
[PR]
by bar-a-vin | 2008-02-15 16:20 | フランス旅行記'08
ティエリーピュズラ
f0043530_9381626.jpg

今日は皆さんも良くご存知ティエリーピュズラを訪問してきました。来日したときに会った印象はあまりウ゛ィニュロンという感じはあまり受けなかったのですが、畑の上や一緒にテイスティングしながら熱く語る姿は真剣そのもの。今回たくさんの生産者に会ってきましたがそれぞれの人柄が全てワインに滲みでているのをあらためて感じました。そして今回ティエリーピュズラに凄いワインをうちの店のために瓶詰めしてもらいました。このワインは三周年イベントのときに登場いたしますのでお楽しみに。
[PR]
by bar-a-vin | 2008-02-15 09:38 | フランス旅行記'08
トゥール→セル・シュール・シェル
f0043530_2334128.jpg

時間があるので連続投稿です。今日の午前中はチーズ熟成師のロドルフ・ル・ミュニエーに訪問してきました。チーズ熟成師ってはじめて聞きましたがこの若さでMOFをとっているそうです。
[PR]
by bar-a-vin | 2008-02-14 23:34 | フランス旅行記'08