DAIGAKU 他谷のブログ
biowine.exblog.jp

DAIGAKUシェフの想うこと、思ったこと、伝えたいこと。楽しい食卓は素晴らしい。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
3日4日はムンタダもパカレもショサールもクーレドセランも全部グラス売り!!
f0043530_191083.jpg

3日4日は全部グラス売り(1杯120ml)します。

赤ワイン
VDT グロロー 2004 モンジレ \400
コートデュローヌ 2004 エスピエ \500
ボージョレー”バルタイユ”2002 フィリップ・ジャンボン \800
フォジェール 2002 レオン・バラル \900
アルボワ・ピュピアン 1999 ピエール・オヴェルノワ \1,000
アルボワ・ピュピアン 2000 ピエール・オヴェルノワ \1,000
VDT コメイラ 2004 ラングロール \1,300
コートドラングドック・コート・ドレ 2000 レグリエール \1,300
VDT マジィエール ラブイグ \1,300
VDT レ・ロング・ヴィーニュ 2002 ル・ブリソー \1,500
フミン 2001 レ・クーテ \1,500
エルミタージュ 2001 ダール・エ・リボー \1,800
ジュブレ・シャンベルタン 2002 フィリップ・パカレ \1,800
”ムンタダ”コートドルーションVV 2002 ゴビー \2,000

白ワイン
VDT ピノブラン 2004 モンジレ \400
トゥーレーヌ・ブラン 2004 ル・クロ・デュ・テュエ・ブッフ \500
ピノブラン・ⅢKL 2003 ジェラール・シュレール \900
コートドルーション・ヴィラージュブラン 2004 ゴビー \900
アンジュ・ラリュンヌ 2004 サンソニエール \1,300
クローズ・エルミタージュ CARRIRE 2003 ダール・エ・リボー \1,500
シャルドネ・コッリオ 1999 ラ・カステッラーダ \1,500
サン・ロマン・コンブバザン 2001 シャソルネイ \1,800
クロ・ド・ラ・クーレド・セラン 2001 ニコラ・ジョリー \2,000

ロゼワイン
タヴェル・ロゼ 2004 ラングロール \900
[PR]
# by bar-a-vin | 2006-02-28 01:25 | お知らせ
おかげさまでまもなく一周年!!②
 いや早いもので来週で一周年。昨日ぐらいからうちのDMがぼちぼち届いてるかと思います。中にはご住所が変わられて届いてない方や、案内がいらないという方がおられましたら、ご連絡ください。もちろんこれからご案内がほしいという方もね。
 昨日はDMの影響もあってか前倒しのお客様もあり、バタバタしスミマセンでした。あと入れずお断りしたお客様、折角よっていただいたのに申し訳ございません。これに懲りずまたいらしてくださいね。来週のスペシャルワインもだいたい決まり、5日のコラボコースの内容もほぼ決定いたしました。お席のほうはまだ若干の余裕がございます。
[PR]
# by bar-a-vin | 2006-02-25 16:10 | お知らせ
おかげさまでまもなく一周年!!
f0043530_2213836.jpg
 皆さまのあたたかい応援のおかげでもうすぐDAIGAKUも一周年を迎えます。本当に皆様には感謝感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございます。当日はスペシャルワインを大放出!!

◎3月3日(金)4日(土) 18:00~
【BIO NIGHT】 2日間限りのスタンディング・バー「DAIGAKU」でSpecialなワインをバイ・ザ・グラスでお楽しみいただけます。ご来店のお客様には「Jacky Preys Blanc Perle Brut]をグラスサービス!!

グラスワイン500円より20種類 フード30種類315円より30種予定


◎3月5日(日)
【1st Birthday Night】本町「トラットリア・アミケッティ」星山シェフ×「DAIGAKU」他谷presents 特別コース
バースデーナイトは浪速野菜を知り尽くす本町「トラットリア アミケッティ」の星山シェフとビオワインと料理の相性にこだわり続ける「DAIGAKU」他谷とのコラボレーション。自然の恵みあふれる夜をお楽しみください

●時間①17:00~30→20:00②20:00~の2部制とさせていただきます。
●料金6500円(税サ込み) お席に限りがございます。あらかじめお電話にてご予約ください
[PR]
# by bar-a-vin | 2006-02-24 02:23 | お知らせ
2月14日(火) ヴァレンタイデー 営業いたします!!
もうすぐヴァレンタインデー。2月14日はDAIGAKUは火曜で通常は定休日ですが臨時営業いたします。この日は特別コースもご用意いたしますので是非皆さん遊びにいらしてください。
[PR]
# by bar-a-vin | 2006-02-14 23:56 | お知らせ
ドメーヌ・ドゥ・ポッシブル
 
f0043530_18362887.jpg

最近個人的にすごく気になるワインがありました。南仏の自然派ワインで北浜のフレンチMシェフがここの蔵元まで行って大絶賛というワインがあるというです。それは何がなんでも飲まなくては。そのドメーヌ・ドゥ・ポッシブルが先日少量入荷いたしました。南仏ルーションのピレネー山脈のある内陸に入ったところある作り手はわずか2.5haしかなく、輸入したくてもほとんど数がなく数ケースのみだそうです。まだテイスティングのほうはしていないので味わいのほうはまだなんともいえないのですが、ラベルからして美味そうなエチケット。シャリヴァリというカリニャンから作られる赤とクール・トゥジュールという白の2種が今回入荷です。また味の感想もご報告いたします
[PR]
# by bar-a-vin | 2006-01-27 18:35 | ワイン
苺が登場いたしました
 f0043530_1445124.jpg
苺のシーズンがやってきました。今うちで使用している苺は「香旬」というブランドの苺で、庄島さんという方が有名洋菓子店とホテルだけに専属栽培しているものを少し分けて使わせていただいてます。ダイヤモンドベリーという品種で甘みと昔ながらの酸味をもった美味しい苺です。しばらくはミルフィーユにしてご用意しております。
[PR]
# by bar-a-vin | 2006-01-21 01:39 | フード
本年もよろしくお願いいたします
すっかり更新も遅れたまま年も明けてしましました。スミマセン。昨年は沢山の方に応援していただき、本当に良い一年でした。今年もさらに皆様に愛されるお店作りをスタッフ一同がんばりたいと思っております。本年もよろしくお願いいたします
[PR]
# by bar-a-vin | 2006-01-05 17:04 | お知らせ
ラングロール
ローヌのタヴェルの生産者ラングロール彼のワインは究極の果実味といえるほどクリーンでみずみずしいワインを作り上げる生産者です。そんな彼がマダムとともに来店されました。
 ラングロールのワインをそのままあらわすかのような素朴で純粋なエリック夫妻。自分自身が飲みたいと思うワインを作り、大変なブドウ作りも飲み手のことを常に考えて作ってる彼のワインがますます好きになりました。キュベによっては還元香がきついワインもあったりとまだまだ未完成な部分も彼自身は理解しながらも、もっとこの先どんどんすばらしいワインを作りあげるであろう彼を今後も応援したいなとおもいました。
f0043530_17191133.jpg

[PR]
# by bar-a-vin | 2005-12-10 17:02 | ワイン
aera 本日発売です
自分で宣伝すんのも何なんで地野菜とビオワインの代表冨鶴さんのコメントです・・・


トミヅルです。
先ほど、コンビにでAERAを買いました。で直ぐ読みました。
まず、関本っちゃん、「地野菜とビオワイン」の会の事も
ピックアップしてくれてサンキュー!!
そして、このワインを提供しているBMOの桐谷さん!!
ジャストタイミングなラングロール来日でトォルトゥーガでの
12/7イベント、よすぎですねー!
最高の流れを引き寄せていますわー。

そして、なによりもこれほどの文章力・表現力とページの構成は
素晴らし過ぎです。
大げさな話かもしれませんが、今までにこんなページを見たことが
ありません。
鳥肌がたちまくり、動悸がするくらい私はいまだに興奮してます。
この出来は永久保存版にしたいと思いました。ラミネート加工します。(笑)
こんな文章を書いてみたい!そしてこんなページが満載の
雑誌をつくってみたくなりました。
特に「地野菜とビオワイン」のスタッフ皆様には、絶対にこのページ
は必見です。ホンマに買って読んで見てほしいです。
このセンスの余韻は永遠に続くことでしょう!!
あぁー、マジで感動。。
AERA 64号(12/12)のp102はホンマやばいっ!!
読んでないひと、早くみてほしいーーーーー
[PR]
# by bar-a-vin | 2005-12-05 17:05 | お知らせ