人気ブログランキング |
DAIGAKU 他谷のブログ
biowine.exblog.jp

DAIGAKUシェフの想うこと、思ったこと、伝えたいこと。楽しい食卓は素晴らしい。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Le repaire de cartouche
f0043530_14135813.jpg


 質実剛健。

 フランス語にそんな言葉は無いでしょうが、そんな言葉が当てはまるお店。

 ル ルペール ドゥ カルトッシュ 

 画像の入り口から入り、フロアを抜け、階段で降りると、もう一つフロアがあります。

 サービス陣は男性ばかり。

 まずは、シャンパーニュ・ヴェット エ ソルベで乾杯!!
 
 そして、垂涎のメニュー!!!

 
f0043530_16251117.jpg

 
 字は非常に読み易い(笑)助かります。
 
 やはり、現地でしか食べれないものをチョイス。

 
f0043530_1630885.jpg


 本の表紙にもなったパテ アンクルート
 思ったよりあっさり、しかしジュレの旨味は抜群。添えてるサラダが厚い、濃い。味わえる葉ってなかなか無いです。
 
 実は、昼に食べたバラ肉がかなり効いていて、僕は弱気にアリコのサラダをオーダー。

f0043530_16302644.jpg

 ・・・・・・・・どうみてもアリコでは無いですね。
 
 確かメニューに牛頬肉とフォアグラのプレッセってあったような。。。

 まあ、美味しそうなんで食べようか!ということになり、半分過ぎた頃、
 

 
f0043530_16304725.jpg


 「ゴメンねー、こっちだよねーー」と遅れて登場!! アリコサラダ!! 

                マンマ ミーア・・・・・・・・・・・・・・

 あと、鰯のマリネのサラダも注文。

 白ワイン。
 
f0043530_17304045.jpg

 ディレッタント  ’03  カトリーヌ ブルトン

 メインは、

 フォア ド ヴォー(仔牛のレバー)、仔羊のロティ、   画像無しでスイマセン。
  
 
f0043530_1724462.jpg


 仔牛肩肉のココット。デカイ、、、、、、谷口黙々と格闘してました(笑)

 
f0043530_17253865.jpg

 
 仔鳩のロティ プティポワ。この子もなかなか、一枚手の平ほどあります。火通しは完璧。血の味、鉄っぽいじわりとくる旨味、そして、プティポワ!!!もう、これだけでフランスに来た甲斐がありましたねー。

 赤ワイン。
 
f0043530_17331795.jpg

 ロッシュ ノワール  ’04?? フィリップ ジャンボン
 
 デセール
 
 プティ ポー、マカロン フランボワーズ、苺のプロフィットロール

 この頃に、シェフ ルドルフ・パカンさんがテーブルにきてくれました。
 
 
f0043530_2222533.jpg

 シェフもデカイ!!(スイマセン)
 自分が載っている本を見てちょっと照れてませんか?

 
f0043530_22244197.jpg

 一通り目を通して本にサインを頂きました。こういった人との触れ合いも食卓を囲むひとつの醍醐味ではないでしょうか。シェフとコミュニケーション(フランス語はできませんが・・・)がとれたことで、お皿の上だけじゃなく、その向こう側が少し見えた気がしました。

 雰囲気も料理も僕が思う、ビストロのイメージそのままでした。BGMも何も無い。ただ、楽しい会話があふれている賑わいの中で過ごす、そんなこの空間は最高でした。

 料理もごくシンプル。旨いものを食べてもらう。素材・味・料理としての本質を見極めて皿に表現する。スタイルは違えど、見習うべきところが大変多かったです。


 続く・・・・・・・・


 他谷
 
 
by bar-a-vin | 2009-07-15 14:55 | フランス・イタリア旅行記’09