DAIGAKU 他谷のブログ
biowine.exblog.jp

DAIGAKUシェフの想うこと、思ったこと、伝えたいこと。楽しい食卓は素晴らしい。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
初体験。
 先日のお休み。


 心斎橋にあります、レコール・バンタンさんからの依頼で、料理講習の講師をさせていただきました。


 人前に出て、話すことですら緊張して苦手なのに、さらに教えながらって・・・・・・・


 スタッフに教えるのとはワケが違う。


 とはいえ、こんな機会もなかなか無いもの。何かの縁。

 
 一つの経験として、引受けさせていただきました。


 

 教える生徒さんたちは、高校を卒業したばかりの18、19才の子達が中心。


 「そういや、自分もそんな時あったな・・・・・」

 
 なーんて、考える余裕も無く(笑)、十分なイメージトレーニングもできてないまま授業開始!


 今回の講習テーマは、

 
 「包丁の基本技術を活かしたメニュー」

 
f0043530_17174197.jpg
 
 
 
 <真鯛と夏野菜のメランジェを詰めたフルーツトマトのファルシ  トマトエキスのジュレ>
 
 
 魚の3枚卸しも行程に入れて欲しいという依頼もありましたので、

 
 ・野菜を切り揃える
 ・魚の3枚卸し
 ・トマトの湯剥き

 以上、3点を押さえながら。

 と、盛り付け説明と試食のみで

 <ブフ ブルギニヨン> (牛頬肉の赤ワイン煮込み)

 以上、2品をデモンストレーションを加えながら講習させていただきました。

 
 いや、むしろ僕の方こそ学び取ること、感じるところの多い講習になりました。

 
 普段、現場では、感覚やニュアンスだけで伝えようとしたり、レシピはあっても臨機応変に変えることもしばしば。

 わかりやすく言葉にする。上手く伝わるように見せる。上手くいかない理由を説明する。

 
 いや、難しい。。。。。


 自分を振り返り、見直すいい機会をいただいたようでした。


 また、縁があればやりたいですね^^


 最後に、みんなで。 
f0043530_17415555.jpg


 
 いやーー、若い!!(笑)


 レコールバンタンの皆様。ありがとうございました!!!




 「飲食業」はっきり言って、楽な職業ではありません。

 拘束時間も長いし、給料安いし、休みは少ない。

 もっと、割のいい、安定した仕事はいくらでもあります。

 途中で諦めたり、辞めていく人も少なくありません。
 
 でも、この道に、何かしら魅力を感じ、夢を持って目指したのでしょうから、頑張って欲しい。

 かく言う僕も、大それた夢があって入ったわけじゃないです。

 憧れの先輩や仲間がいたり、食べたい料理や知らない食材、飲みたいワイン・・・・・・続けていくうちに自分なりの楽しみや喜びを見つけることができたから今が在るのではないかと。

 辛くても、投げ出さず続けて欲しい。

 継続してこそみえるモノがあるはず。


 次を担う若い彼らを引っ張るのも、僕らの仕事。




  
[PR]
by bar-a-vin | 2010-06-30 22:24 | 雑記